FiNC Technologies お客さま一人ひとりに寄り添い、健康の先にある幸せな生活を実現する

サイトメニュー グローバルナビゲーション
2023.08.28 プレスリリース, お知らせ, FiNCウェルネス経営パッケージ

FiNC Technologies、運動習慣改善のためHOYAグループの 国内全従業員対象にFiNC for BUSINESS本格導入! ~運動習慣がある従業員の割合を増加させ心身共に健康であるために 歩行や行動変容の傾向値を捉え、それに対しての様々な企画を実施します~

予防ヘルスケア×AIテクノロジー(人工知能)に特化したヘルステックベンチャー株式会社FiNC Technologies(本社:東京都千代田区、代表取締役 CEO兼CFO:小泉 泰郎、以下「当社」)が運営する産業保健と健康経営を支援する企業様向けのソフト「FiNC for BUSINESS」を、HOYA株式会社(東京都新宿区)及び同グループ会社(以下「HOYAグループ」)に2023年7月より正式に導入を開始しました。

FiNC for BUSINESS導入背景】
近年、健康経営は人的資本経営を進める上で重要な項目という考え方が定着しつつあります。HOYAグループでは、従業員へ様々な健康推進活動を行っている中で、運動習慣のある従業員の割合が低い課題がありました。そこで、運動習慣の改善を目的に2021年11月からFiNC for BUSINESSのトライアルを実施、2022年7月からの一部導入を経て、この度健保加入者全員(5900人)に対して、導入が決定しました。

トライアルでは、スマートフォンアプリを用いた歩行イベントや健康増進のためのプログラムを行い、トライアル開始による大幅な歩数の増加とBMI改善に繋げました。

一部導入時には行動変容にも着目し、BMI、歩数、FiNCオリジナル体組成計の利用、アプリ利用等の関連を分析し、効果的な従業員への働きかけを検証しました。2022年度の施策終了時のアンケートでは、運動習慣の行動変容がみられ、日常生活で歩行または同等の身体活動や、1日30分以上の運動を週に2日以上実施する人の割合が増加しました。

これらの成果と従業員の傾向を踏まえ、FiNC for BUSINESSの本格導入に至りました。これからはトライアルや一部導入で得られたデータや課題を元に、従業員のさらなる健康増進に取り組んで参ります。

202212月時点 HOYAグループ従業員 事前・事後アンケート結果より>


HOYA担当者 産業医・保健師様コメント】
歩数はアプリを立ち上げるだけで、体重はFiNCオリジナル体組成計に乗るだけで自動記録ができる便利な点や、歩数ランキング、グループチャット機能からグループ意識が高まる点から、従業員からは「自動記録機能がとても良い」「モチベーションが上がる」という声があり、好評です。アプリ継続利用により、多数の従業員に対しての効率的かつ効果的な運動習慣促進活動へ繋げられていると感じています。
また、2023年度からはこの健康推進活動と当グループのESG活動とをコラボさせ、従業員が歩いた歩数に応じて植林活動を実施することになりました。FiNC様にはそのサポートもしていただき、とても心強く感じています。
従業員が健全な心身でいきいきと働けるよう、健康の保持・増進のため、引き続きアプリを活用した健康増進施策を実施していきたいと考えております。

FiNC担当者コメント】
今回の導入に至る過程において、2021年11月・2022年7月の2回に渡り、トライアル・一部導入を実施頂きました。本施策では、運動習慣がある従業員の割合増加を目的に施策を実施しましたが、実施過程においてHOYAグループの産業医・保健師の皆様により従業員への声掛けをはじめ施策検討や検証など率先垂範いただいたことが最大の強みと感じております。
2023年7月よりFiNCアプリを活用した健康施策をHOYAグループ国内全体に拡大し、トライアルに引き続きご支援させて頂けることを大変嬉しく思います。従業員の方々に、アプリを継続してご活用頂き、HOYA様と一緒に健康経営の促進・行動変容・成果の創出し、目標が達成できるよう引き続きサポートさせて頂きます。

FiNC for BUSINESS」サービスの導入概要
本サービスの導入に際し、具体的な利用内容としては、以下になります。
・FiNC for BUSINESSアプリ (ライフログ管理 / コミュニティ機能 )
・健康チャレンジプログラム
・FiNCオリジナル体組成計(一部導入)
・各種イベント開催予定
・参加者へのアンケート実施(事前/事後)

HOYA株式会社について】
1941年創業、ヘルスケアや医療関連製品を扱う「ライフケア」と、情報化社会を支える精密部材などを扱う「情報・通信」の2つの事業分野を展開しています。ライフケア分野では、メガネレンズ、コンタクトレンズおよび眼内レンズ、内視鏡や人工骨、外科処置や洗浄を行う各種医療機器を展開しています。情報通信分野では、半導体およびLCD/OLEDパネルの製造工程で使用されるフォトマスクやブランクス、データセンターにおいて重要なHDD向けのガラス基板、カメラ用の光学レンズ、音声合成や各種ソフトウェアを展開しています。現在、世界160か所以上の拠点において、多様な国籍の従業員が36,000人以上在籍しています。詳細は、https://www.hoya.com をご覧ください。

【FiNC for BUSINESSについて】
健康経営は、経済産業省(METI)が推進する従業員などの健康管理を経営的視点で考え、戦略的に実践する取り組みです。従業員がイキイキと働けることで組織の活性化や企業価値向上、さらに業績向上が期待できます。さらにNew Normal時代においては、 社員自身の健康管理の重要性が増しております。当社は、産業保健と健康経営を支援するソフト「FiNC for BUSINESS」のご提供や、顧客課題にあわせたデジタルトランスフォーメーションの実現で従業員の「体験」を変容させ、従業員の健康維持・増進、健康維持・増進推進担当者の業務負担軽減に寄与することが可能です。現在、約320社の企業に導入いただいており、2019年にはHRテクノロジー大賞で「健康経営賞」を受賞、2022年HRチャレンジ大賞にて「人材サービス優秀賞」を受賞しました。

【株式会社FiNC Technologiesについて】
当社は、「Empower people to enjoy a healthy life with useful data」をミッションに掲げる予防ヘルスケア×テクノロジー(⼈⼯知能)に特化したヘルステックベンチャーです。管理栄養士や理学療法士等の健康領域の資格保有者、トレーナー、データサイエンティストやエンジニア、栄養学・運動学・心理学などのライフサイエンス領域の研究者で構成されたプロフェッショナル集団です。また、PHR サービス産業の発展を通じて国⺠の健康寿命の延伸や豊かで幸福な生活(Well-being)に今後は貢献してまいります。

◆会社名           株式会社FiNC Technologies
◆所在地           東京都千代田区神田錦町2-2-1 KANDA SQUARE 11F
◆設立              2012年4月11日
◆代表者           代表取締役 CEO兼CFO 小泉 泰郎
◆従業員数       55名(2023年8月1日現在)

<提供サービスURL
FiNCアプリ:https://finc.com
FiNC MALL:https://store.finc.com/
FiNC for BUSINESS:https://company.finc.com/business
FiNC OEM KIT:https://company.finc.com/dx
FiNC U:https://u.finc.com

※ FiNCの名称・ロゴは、日本国およびその他の国における株式会社FiNC Technologiesの登録商標または商標です。
※ 記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
※ プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。

FiNC for BUSINESSついてのお問い合わせ先>
https://company.finc.com/contact/business

<本件に関する報道関係者のお問い合わせ先>
株式会社FiNC Technologies 担当:弓削
電話:050-1742-0330(代)Mail:pr@finc.com