ニュース

2018.12.07

ヘルステックベンチャーFiNC Technologies、 日本ディープラーニング協会 G検定(ジェネラリスト検定) 全社員・インターン対象に受講!補助制度を導入

PDFはこちら


ヘルステックベンチャーFiNC Technologies、

日本ディープラーニング協会 G検定(ジェネラリスト検定)
全社員・インターン対象に受講!補助制度を導入

 

予防ヘルスケア×AI(人工知能)テクノロジーに特化したヘルステックベンチャー株式会社FiNC Technologies(本社:東京都千代田区、代表取締役 CEO:溝口勇児、以下「当社」)は、当社の代表取締役 CTO 南野充則が最年少理事を務める一般社団法人 日本ディープラーニング協会が開始したG検定(ジェネラリスト検定)「JDLA Deep Learning for GENERAL」を、当社の非エンジニアであるジェネラリストを含めた全社員・インターンを対象に、会社補助を行いG検定の促進をいたします。

 

今回、社員1人ひとりのリテラシー向上やディープラーニングの理解を深めること、若手の教育の発展につながることを目的とし、G検定(ジェネラリスト検定)「JDLA Deep Learning for GENERAL」の受験を積極的に行う運びとなりました。

ヘルスケア×テクノロジーにおいて世界に誇れる企業として、今後も全社をあげてテクノロジーの教育や研究開発に積極的に取り組んでまいります。

 

■一般社団法人 日本ディープラーニング協会について
日本ディープラーニング協会は、ディープラーニングを中心とする技術による日本の産業競争力の向上を目指しています。東京大学大学院工学系研究科 特任准教授 松尾豊氏が理事長を務め、ディープラーニングを事業の核とする企業及び有識者が中心となり、産業活用促進、人材育成、公的機関や産業への提言、国際連携、社会との対話など、産業の健全な発展のために必要な活動を行っています。

◆名称           一般社団法人 日本ディープラーニング協会
◆設立           2017年6月1日
◆代表者        理事長 松尾豊 氏(東京大学大学院工学系研究科 特任准教授)
◆所在地        東京都港区芝公園1丁目1 住友不動産御成門タワー 9階

松尾 豊 氏
東京大学大学院工学系研究科科学技術経営戦略学専攻 特任准教授
1997年 東京大学工学部電子情報工学科卒業。2002年 同大学院博士課程修了。博士(工学)。同年より、産業技術総合研究所研究員。2005年10月よりスタンフォード大学客員研究員を経て、2007年より,東京大学大学院工学系研究科総合研究機構/知の構造化センター/技術経営戦略学専攻准教授。2014年より、東京大学大学院工学系研究科技術経営戦略学専攻 グローバル消費インテリジェンス寄付講座 共同代表・特任准教授。専門分野は、人工知能、ウェブマイニング、ビッグデータ分析。人工知能学会からは論文賞(2002年)、創立20周年記念事業賞(2006年)、現場イノベーション賞(2011年)、功労賞(2013年)の各賞を受賞。人工知能学会 学生編集委員、編集委員を経て、2010年から副編集委員長、2012年から編集委員長・理事。2014年より倫理委員長。日本のトップクラスの人工知能研究者の一人。

南野 充則
東京大学工学部卒。大学在学中にヘルスケアスタートアップ、株式会社MEDICA及びCDSystem株式会社を創業。東京大学在籍中に北京大学で開催されたスマートグリッド分野における国際学会で世界一の座を争い「BESTSTUDENT AWARD」を受賞する。2016年8月に、国内初となるウェルネス・ヘルスケア領域に特化した人工知能研究所「FiNC Wellness AI Lab」を設立。2017年、ディープラーニングを中心とする技術による日本の産業競争力の向上を目指す団体、「日本ディープラーニング協会」最年少理事に就任。2018年9月にFiNC Technologies代表取締役 CTOに就任し、現在に至る。

<G検定(ジェネラリスト検定)「JDLA Deep Learning for GENERAL」とは>
ジェネラリストは、「ディープラーニングの基礎知識を有し、適切な活用方針を決定して事業応用する能力を持つ人材」と定義し、2020年までに10万人規模でジェネラリストを輩出することを目指し、知識面から育成を支援する活動に取り組んでおります。日本ディープラーニング協会は、本取り組みの一環としてG検定の運営を行なっており、第1回目となる検定試験を2017年12月に実施し823名のジェネラリストを輩出いたしました。(受験申込者数計1,500名、受験者数1,448名、合格者輩出率56.8%)

■株式会社FiNC Tehnologiesについて
当社は、「Personal AI for everyone’s wellness」をミッションに掲げる予防ヘルスケア×テクノロジー(人工知能)に特化したヘルステックベンチャーです。医師や薬剤師、栄養⼠やトレーナー等の予防領域の専⾨家と、データサイエンティストやエンジニア、遺伝子や生物学などのライフサイエンス領域の研究者で構成されたプロフェッショナル集団です。

◆会社名           株式会社FiNC Technologies
◆所在地           東京都千代田区有楽町1丁目12-1 新有楽町ビル5F
◆設立            2012年4月11日
◆代表者           代表取締役 CEO 溝口 勇児
◆従業員数        312名(2018年12月1日現在/グループ会社・アルバイト・インターン含む)

 

<提供サービスURL>

 

※FiNCの名称・ロゴは、日本国およびその他の国における株式会社FiNC Technologiesの登録商標または商標です。

※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

※プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。

<本件に関する報道関係者のお問い合わせ先>

株式会社FiNC Technologies 担当:弓削和美/坂本希実
電話:050-1742-0330(代)Mail: pr@finc.com