ニュース

2018.08.06

FiNC大学にて、dely株式会社 代表取締役の堀江祐介氏とFiNC代表溝口によるトークセッションを開催しました。

FiNC大学とは、業界の有識者や著名人をお招きし、講演を通してFiNCメンバー全員で学びを深める場です。

今回は、レシピ動画サービス「クラシル」を運営するdely株式会社 代表取締役/CEOの堀江 裕介氏よりご講演いただき、delyを創業してから4年たち、26歳になった今考える「自分の勝ち方」についてお話しいただきました。

振り切った意思決定や、人との巡り合いを恵まれたものにする考え方、善のループを作る方法など、「成長」をテーマに意識してきた考え方を、代表溝口とトークセッションいただきました。

FiNCメンバーからは、delyの事業拡大の背景である、「人から与えてもらうのではなく、相手に何を提供できるか」という考えや、堀江氏の人間性や熱量に関する質問が多く寄せられました。

お忙しい中ご講演いただきまして誠にありがとうございました。

▼dely株式会社

https://www.dely.jp

▼堀江 裕介(ほりえ・ゆうすけ)
dely 代表取締役 / CEO
平成4(1992)年生まれ。群馬県出身。2014年4月、慶應義塾大学在学中にdely株式会社を設立。フードデリバリーサービス、キュレーションメディアを立ち上げるが、撤退。2度の事業転換を経て、2016年2月よりレシピ動画サービス「クラシル」を運営。2017年8月にはレシピ動画本数が世界一に、2017年12月にはアプリが1000万DLを超えるなど、クラシルを日本最大のレシピ動画サービスに成長させる。2017年、Forbesによる「アジアを代表する30才未満の30人」に、 メディア・マーケティング・広告部門で唯一の日本人として選出。