FiNC Technologiesのメンバー

三代表

  • 溝口 勇児

    溝口 勇児

    代表取締役 CEO

    高校在学中からトレーナーとして活動。今日までプロ野球選手やプロバスケットボール選手、芸能人等、延べ数百人を超えるトップアスリート及び著名人のカラダ作りに携わる。トレーナーとしてのみならず、業界最年少コンサルタントとして、数多の新規事業の立ち上げに携わりまた数々の業績不振企業の再建を担う。再建を託された企業に関しては、その全てを過去最高業績へと導く。2012年4月にFiNCを創業。一般社団法人アンチエイジング学会理事、日経ビジネス「若手社長が選ぶベスト社長」に選出、「ニッポンの明日を創る30人」に選出。

    COMMENT

    私たちのビジョン。それは「Wellness &Beautyの新しい世界を創り、FiNCに関わるすべての人々の『One’s Precious Life』の成功をサポートする」このビジョンを成し遂げるために、本気で走っている集団が私たちFiNCです。創業当時は霧がかかっていた山も、続々とジョインする仲間のお陰で、今はその姿を捉えられるようになってきました。私たちは自分たちが信じる世界を自分たちの手で創り、世の中の不条理や問題の解決を果たします。 最高のチームとともに、今からはとても想像できない最高の未来を。

  • koizumi

    小泉 泰郎

    代表取締役 CFO 兼 CIO

    東京大学経済学部経済学科卒。ダートマス大学エイモスタック経営大学院経営学修士取得。1986年に日本興業銀行(現みずほ銀行)に入行。1999年にゴールドマン・サックス証券に入社し、 資本市場本部共同本部長兼公共セクターインフラユーティリティーセクター本部長を務めた。他にも、ISAK発起人、TABLE FOR TWO Internationalアドバイザー、パーソナリティモビリティーを標榜するベンチャー企業Whillのアドバイザー、FC今治のアドバイザリーボード幹事など多方面で活躍。東京大学在学中はサッカー部で副将を務めた。
     

  • nanno

    南野 充則

    代表取締役 CTO

    東京大学工学部卒。大学在学中にヘルスケアスタートアップ、株式会社MEDICA及びCDSystem株式会社を創業。東京大学在籍中に北京大学で開催されたスマートグリッド分野における国際学会で世界一の座を争い「BESTSTUDENT AWARD」を受賞する。2016年8月に、国内初となるウェルネス・ヘルスケア領域に特化した人工知能研究所「FiNC Wellness AI Lab」を設立。2017年、ディープラーニングを中心とする技術による日本の産業競争力の向上を目指す団体、「日本ディープラーニング協会」最年少理事に就任。2018年9月にFiNC代表取締役CTOに就任し、現在に至る。


取締役

  • norimatsu

    乗松 文夫

    取締役副社長 CWO
    兼 ウェルネス経営事業本部長

    慶應義塾大学経済学部卒。1973年日本興業銀行入社。審査部、ニューヨーク支店、ボンドチーフディーラー、執行役員個人営業推進部長など多くの部門を経験し、みずほフィナンシャルグループの発足とともにみずほ銀行営業部門担当常務。2003年協和発酵工業に転じ、協和発酵フーズ社長、協和発酵キリン常務を歴任。2009年中堅総合商社ミヤコ化学社長、2012年社会システムデザイン副社長に就任し津波後の東北にて、産業振興、医療ICT連携などのプロジェクト従事。金融、メーカー、商社、シンクタンクなど幅広い業界に通じ、豊富な人脈をもつオールラウンドなマネジメントのプロ。

  • 小高 功嗣

    取締役 CSO 兼 CAO


    1987年4月に弁護士登録し、佐藤・津田法律事務所に入所。シカゴ大学ロー・スクール修士課程修了後、1990年8月ゴールドマン・サックス証券会社に入社し、1998年11月に同社マネージング・ディレクターに、2006年11月にパートナーに就任。2009年11月に西村あさひ法律事務所に入所した後、2011年1月に小高功嗣法律事務所を開業。現在、マネックスグループ株式会社の社外取締役、ジャパン・シニアリビング投資法人の監督委員、LINE株式会社の社外取締役を兼職。

  • kojima+

    小島 かおり

    取締役 CISO 情報システム本部長

    1985年日本IBM入社。在職中は銀行の第3次オンラインシステム開発を経験後、IBMがゴールドスポンサーを務めた冬季長野オリンピックや夏季シドニーオリンピックでシステム開発・運用をリードしシステム稼働を成功に導く。2007年に入社したIMSジャパンでは取締役バイスプレジデントとして、社内システムの開発、ITシステム運営、データプロダクションなど、日本チームを統括。CISOおよびCPOとしてセキュリティ・レベル向上に多大な貢献を行う。 FiNCではCISOとして、パーソナルデータをはじめとしたヘルスケアデータを安全に管理するため、堅牢なセキュリティマネジメントシステムの構築に務める。IBMのスキー部時代には神奈川県代表として国体に出場。


社外取締役

  • 秋元 征紘

    元ナイキジャパン社長

  • 御立 尚資

    元ボストン・コンサルティング・グループ日本代表

  • 吉田 行宏

    元ガリバー専務取締役

  • 成松 淳

    元クックパッド最高財務責任者

  • 岡島 悦子

    現:株式会社プロノバ代表取締役社長


監査役

  • 松井さん

    松井 繁和

    慶應義塾大学商学部卒業。1974年安宅産業入社、会計課に配属。1977年に伊藤忠商事による吸収合併により伊藤忠商事金属経理部、1985年よりアメリカン・イスズ・モーターズ経理部出向、1991年より本社財務部にて資金調達業務、1997年より米国サンフランシスコにてファイナンスプロジェクトに従事。ファイナンスのプロとして26年の経験を積んだ後2000年より監査部にて内部監査業務を担当。2004年よりディビジョンカンパニーのCFOを担当後60歳で伊藤忠商事を定年退職、2012年よりヤナセにて常務取締役として経営企画、情報システム担当役員として活躍。2015年からはセンチュリーメディカル株式会社の常務取締役管理部門長を務めた。

  • 山田さん

    山田 彰宏

    新潟大学経済学部卒業。1985年に大阪国税局総務部総務課配属。1989年に大蔵省(現財務省)主税局に異動。国際課税の企画・立案、租税条約の締結及び法人税の企画・立案に携わり、近年の国際課税に関する改正、組織再編成・連結納税の改正を行う。2008年に税理士登録。同年にKPMG税理士法人に入社し、M&A/グローバル・ソリューションズのディレクターとして、日系多国籍企業に対するグローバル税務戦略、クロスボーダー組織再編等に係る税務アドバイスを行う。2013年に山田彰宏税理士事務所を開設。日本租税研究協会各種委員。

  • 木原さん

    木原 敏雅

    慶應義塾大学経済学部卒業。1977年鹿島建設入社。大阪支店(現 関西支店)に配属され、1年間の管理部門業務研修の後、2年目の兵庫県相生市での変電所基礎工事の現場事務実務研修を経て、3年目から本社「営業本部」に正式配属、以来30数年に亘り営業活動一筋で現在に至る。1980年代東京湾ウォータフロント開発として注目を浴びた品川区「天王洲アイル開発計画」においてはその初期段階から完成に至るまで継続して業務を担当し、事業者・設計事務所並びに開発に関連する各行政当局等と共にその大規模開発実現に大いに貢献した。以降も鹿島建設の民間重要得意先に対する営業を担当し、オフィス・工場・物流施設・教育施設等各分野での受注活動で数多くの実績を残している。高校・大学・会社関係を通じて培ってきた人脈の広さには定評がある。